男性の身だしなみを整える「ラフィーノチャオラ」です

チャオラの使用器具の徹底した消毒をご紹介させて頂いております。
ご不明な事などございましたら、ご遠慮なくお電話にてご質問ください。

消毒について

チャオラではお客様に安心してご利用いただけるよう、サロン内で使用する道具は常に清潔に保つように心がけております。
当たり前のことですが、未消毒の刃の使いまわしなどは絶対に行いません。

チャオラでの器具の消毒状況を開示させていただきますので、どうぞ安心して心地よい時間をお過ごしください。

カミソリ
  1. 水でよく洗い流して、カミソリに付いている泡を落とします。
  2. 刃の間に入り込んでいる剃ったヒゲをスプレーを吹きかけて飛ばします。
  3. 家庭用洗剤を吹きかけて洗浄します。
  4. 次亜塩素酸を噴きかけます。
  5. エタノールに10分つけます。

ヒゲブラシ
  1. ブラシをよくモミ込みながら水で洗い流します。
  2. ブラシについた水を切った後に、ブラシの表面と毛の中を割って中心部に次亜塩素酸を吹きかけます。

コーム類
  1. 使用後に未消毒の皿の上に置きます。
  2. コームに付いている毛をよく払った後にエタノールを噴きかけます。
  3. 消毒済みの皿の上に置きます。

スチームタオル
  1. 使用後に洗濯します。
  2. もし血の付着が見られた場合は、流水後に次亜塩素酸系の漂白剤に十分付けた後に洗濯します。
  3. 使用前に80℃の蒸し器に10分以上入れて、しっかりと蒸気消毒をします。

顔そり時に泡をのせるスッポンジ
  1. スッポンジ内に細菌やウィルスが入り込む危険がありますので、チャオラではスッポンジは使わずに、お客様一人ひとり使い捨てにするペーパーを使用しています。

シェービング用のカップ
  1. 使用後水でよく流します。
  2. 次亜塩素酸を中の方まで噴きかけて乾燥させます。